海外移住・バリ島での過ごし方 始めの一歩①

私は30才を過ぎてからバリ島に移住してきました。旦那さんは 中部ジャワ島出身です。

なぜ旦那さんの住んでいるジャワでの生活を選択せず バリ島に住まいを決めたのか?

それは 結婚するまでの約6年間に様々なエリアを旅しながら 旦那さんの知り合いのお宅拝見をしているうちに バリ島が一番過ごし安いように感じたからです。

結婚する前の私は 日本で美容師や業界のヘアメイクの仕事に従事していたので、出来ればバリ島でも同様の仕事を見つけられたらと考えていました。

そんな中 私の旦那さんの友人で日本人妻のある知人は私に 日本語しか話せない学歴の無い私を雇ってくれる場所は無いんじゃないの〜。。とあっさりキツめのジョブ。その当初は彼女はインドネシア語を覚えたばかり。えーインドネシア語ですか? 私日本語も学校の成績の中で一番苦手だった分野ですよ〜。。ヤバイなー。

ふむふむ。そういう事なのね。語学力も大事って事だ!あっさりそのアドバイスを素直に受け入れた私でした。

と思い一時帰国した際に いきなりのご縁で バリ島の旅行会社へ就職が決まってしまった。私の場合 意外に引き寄せが強いと言うか、集中したらものすごいパワー。自分でも驚くぐらいのポジティブ思考が回転します。

バリ島へ戻り 例の知人に就職が決まった事を伝えたら びっくりしていました。とはいえ就職が決まっても語学がついて行ってない。それと 旅行会社の仕事ってどんなことするんだー? そんな全くの 素人が これから どんだけ苦労して 起業の道まで辿り着くのか?その時の私は 知る由も有りません。とにかく仕事が決まったー! やったぞー。って感じで大喜びしたのを覚えています。

とりあえずの最初の一歩でした。

http://www.balijapanblog.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中